耐久性に優れている

産地や部位にこだわりがある木材を使った家具も作れる

オーダー家具のメリットはたくさんありますが、市販品と比べて産地や部位にこだわりがある家具を製作でき、愛着のあるアイテムを長く使い続けることができます。例えば、デザインだけでなく実用面を重視してオーダー家具を製作したい場合には、色々な木材の耐久性の良し悪しについて担当者に話を聞きながら、予算の範囲内で希望に合う木材を選択することがおすすめです。最近では、水や湿気などに強い木材を使用したオーダー家具の特徴について、インテリアや生活雑貨に関するメディアなどで度々紹介されることがあります。そこで、早いうちから気になるメディアをチェックして、室内の家具や家電製品などの調和を重視しながらオーダー家具の注文をすると良いでしょう。

納品後も万全なサポートが期待できる

オーダー家具の製作を受け付けているメーカーにおいては、長期の使用に耐えられるよう、納品後も万全なアフターサポートを行っているところが多くあります。特に、オーダー家具を日常生活の中で使用する場面が多いと木材の劣化のスピードが速くなることがあるため、家事の合間に家具の傷や汚れなどの状態をチェックしましょう。そのため、愛用の家具の状態を長持ちさせるうえで、日頃から専用の布巾や洗浄液などを使ってケアをするのはもちろん、購入先のメーカーに問い合わせをして数か月から一年に一回程度の点検をしてもらうことが大切です。なお、オーダー家具の購入後のサポートは、それぞれのメーカーの方針や製品の価格、種類などによって違いがあるため、満足のいくサポートを受けたい場合には、時間を掛けて評判が良い家具メーカーの資料を確認しましょう。